第7回日本アンチエイジング歯科学会学術大会 レポーター:田中譲治先生

2012年5月19日、20日に第7回日本アンチエイジング歯科学会学術大会が名 古屋国際会議場で開催されました。事前登録だけでも500人を超える大盛況で 「Never too Late!~ポジティブな歳の重ね方~」をテーマに興味深い多岐に わたる分野の講演がありました。

日本アンチエイジング歯科学会は2005年に設立されましたが、現在では 1000人を超える会員数に成長しており、ホワイトニング、サプリメント、 ビューティーアドバイザー、メディカルアロマ、バクテリアセラピー、遺伝子 診断、アンチエインジングフードなど、従来からの歯科医療の枠組みにとらわ れない斬新な学会です。インプラントについては、まだあまり取り上げられて いませんが、長寿社会を迎え、目を離せない学会の1つです。(http:// www.jd-aa.net/)

熱心な聴講者による、盛況なメイン会場

uid000001_2012070521533748492372.jpgのサムネイル画像